キャッシング比較

キャッシング会社についてランキング形式でお伝えします。

お金を借りる

「キャッシング比較サイト」では、お金を借りる、キャッシングをお考えの方のために本当に信頼できるキャッシング会社をご紹介しています。

おすすめキャッシング会社!失敗しないキャッシング会社の選び方

キャッシング比較サイトをご利用ください。

キャッシング比較

キャッシング会社についてランキング形式でお伝えします。

お金を借りる

「キャッシング比較サイト」では、お金を借りる、キャッシングをお考えの方のために本当に信頼できるキャッシング会社をご紹介しています。

おすすめキャッシング会社!失敗しないキャッシング会社の選び方

キャッシング比較サイトをご利用ください。

キャッシング比較

宝くじの当選確率ってどのくらいかをまとめてみた

誰しも億万長者を夢見るものと思いますが、億万長者になるという事は並大抵の事ではありません。

はっきり言ってほぼ無理でしょう。

しかし宝くじを当ててしまえば、なんの才能もない自分でも億万長者になれるんじゃないかと考え、調べてみると面白い記事を見つけたので転載しました。

ここのサイトは他にも宝くじに関する情報を多数扱っているので、よかったら見てみてくださいね。

ジャンボ宝くじの当選確率

いわゆる宝くじといった場合にはこのジャンボ宝くじを連想する方が多いのではないでしょうか?グリーンジャンボ(2〜3月)、ドリームジャンボ(5〜6月)、サマージャンボ(7〜8月)、オータムジャンボ(9〜10月)、年末ジャンボ(11〜12月)とほとんどの月に何かしらのジャンボ宝くじが実施されています。

1等当選確率は1000万分の1です。ジャンボ宝くじは10万通りの番号と100の組の組み合わせとなっているので単純です。1等の当選金は3億円、その前後賞の当選金は1億円です。前後賞のみでも億万長者になれることを考慮すると、1億円以上の当選金が得られる確率は1000万分の3(333万分の1)ということになります。

ちなみに期待値的に当選する333万枚買うには約10億円がかかる計算になります。

 

2015年末からは当選確率が1/2に減少

なお、ジャンボ宝くじは2015年の年末ジャンボ宝くじで組数が100組から200組に増加したため、単純に当選確率が半分になりました。その代わり当選金が7億円、前後賞が1.5億円となりました。1等以上の当選金が得られる確率は半分になり、2000万分の667万分の1になりました。

 

ロトの当選確率

数字を自分で予想して一致した数に応じて当選金がでるというものです。代表的で高額当選金があるものに「ロト7」と「ロト6」があります。

ロト7の場合、1〜37の数字から1つを選び、7個全部当たれば1等となります。
当選確率は37の7乗となり、約1029万分の1です。前後賞的なものはないので、億万長者になるには厳しいものがありますね。ただし、1等当選時の当選金は4億円(キャリーオーバー時は最高8億円)と高額です。

ちなみに、ロト6の場合、6個正解で1等になります。ただし、選ぶ数字は43個あります。43の6乗通りの組み合わせがあることになります。全部正解する確率は約609万分の1となります。当選金は2億円(キャリーオーバー時は最高4億円)

 

toto BIGの当選確率

サッカーくじです。実は1億円以上の高額当選金が期待できる宝くじの中では1等の当選確率が最も高く約478万分の1(4782969分の1)となっています。コンピュータが14試合について無作為に「勝ち」「負け」「引き分け」を選び全部正解すれば1等になります。
1等に当選した時の当選金は3億円(キャリーオーバーで最高6億円)となります。

ちなみに、このtoto BIGさらに当選確率を上げることができます。それは「試合が天候などで中止になりそうな時を狙う」というものです。toto BIGは試合が中止になった場合、「勝ち、負け、引き分け」のどれにマークされていても「当選扱い」になります。

仮に1試合が休止になれば、当選確率は3倍になります。2試合休止なら9倍、3試合休止なら27倍、4試合休止なら81倍と大きくアップします(5試合以上休止の場合はくじ不成立となる)。

詳しくは「totoBIGは試合の中止で当選確率が3倍から最大81倍になる」も参考にしてください。

 

億万長者になりたいならどの宝くじがおすすめなの?

1億円以上の当選を目指すならジャンボ宝くじが333万分の1の確率ともっとも高くなります。
ついでBIGですね。ただし、BIGは中止となる試合が出た場合には大きく当選確率がアップします。1試合休止なら159万分の1、2試合休止なら53万分の1、3試合休止なら18万分の1になります。

ちなみに、期待値を考えるとどの宝くじもNGです。「宝くじは貧乏人に課せられる税金」と言われるくらいですからね。例外でいえば、totoBIGは分配率は50%ですが、キャリーオーバーが発生している場合には1等当選者に配分されることになります。その時のキャリーオーバーの状況にもよりますが場合によっては期待値が100%を超える可能性もあります。

実際に「totoBIGは試合の中止で当選確率が3倍から最大81倍になる」でも記事にしていますが。838回は試合中止が4試合でBIG1等当選者が66口もでました。期待値は140%を超えた計算になりますが、1等当選金額は2600万円と規模は小さくなりました。
なお、2試合以上が中止になったのは下記のタイミングです。1試合だけの中止は悪天候などで時々あります。

・2007年7月14日:3試合の中止(台風4号の影響)
・2012年9月30日:3試合の中止(台風17号の影響)
・2016年4月16日・17日:4試合中止(熊本地震・暴風の影響)

不謹慎かもしれませんが、狙い目は巨大台風襲来時…ですかね。ちなみにtotoBIGの購入はClub totoに登録しておけば、締め切り前にスマホや携帯電話で購入することもできるのでお勧めです。

>>Club toto公式ホームページ

 

以上、各種宝くじの1等の当選確率のまとめ。億万長者になりやすいのはどの宝くじ?というお話でした。

https://money-lifehack.com/education/3529


関連記事


キャッシング総合比較


おすすめ記事

キャッシング比較

キャッシング会社についてランキング形式でお伝えします。

お金を借りる

「キャッシング比較サイト」では、お金を借りる、キャッシングをお考えの方のために本当に信頼できるキャッシング会社をご紹介しています。

おすすめキャッシング会社!失敗しないキャッシング会社の選び方

キャッシング比較サイトをご利用ください。

キャッシング比較

キャッシング会社についてランキング形式でお伝えします。

お金を借りる

「キャッシング比較サイト」では、お金を借りる、キャッシングをお考えの方のために本当に信頼できるキャッシング会社をご紹介しています。

おすすめキャッシング会社!失敗しないキャッシング会社の選び方

キャッシング比較サイトをご利用ください。

スポンサーサイト

被リンクを増やしたいなら リンク増やす リンクシステム 被リンク無料 バックリンク無料