キャッシング比較

キャッシング会社についてランキング形式でお伝えします。

お金を借りる

「キャッシング比較サイト」では、お金を借りる、キャッシングをお考えの方のために本当に信頼できるキャッシング会社をご紹介しています。

おすすめキャッシング会社!失敗しないキャッシング会社の選び方

キャッシング比較サイトをご利用ください。

キャッシング比較

キャッシング会社についてランキング形式でお伝えします。

お金を借りる

「キャッシング比較サイト」では、お金を借りる、キャッシングをお考えの方のために本当に信頼できるキャッシング会社をご紹介しています。

おすすめキャッシング会社!失敗しないキャッシング会社の選び方

キャッシング比較サイトをご利用ください。

キャッシングビジネス

普通じゃない!"億万長者"の思考とは?

成功に近づくための一番のキーは「目標設定」

成功を手にした人が共通して行なっていたことは「目標を設定すること」です。成功を収めるために目標や展望をもつことは、あたりまえのことだと思われるでしょう。しかし、それをわかりつつも、きちんと目標を設定していない人が多くいます。それはなぜでしょうか。

ビジネスコンサルタントの権威、ブライアン・トレーシーによれば、「目標を設定しない」人に多く見られる理由として、以下の4つがあるそうです。

【目標を設定しない人の「設定」しない4つの理由】

①目標を軽んじている
②設定方法がわからない
③失敗への恐れ
④笑われる(拒否される)

どうでしょう。「心当たりがある」とドキッとした人がいるのではないでしょうか。

①は成功を目指す人ととしては論外ですが、②~④については、比較的多くの人が経験したことのあるはずです。

また、コーチングのカリスマ、アンソニー・ロビンズは

「“思う”のと“誓う”のでは決定的な違いがある。自分と周囲に課す“基準”の最低線を決めておかないと、自分の理想に合わない行動や姿勢や価値観を甘んじて受け入れてしまう危険がある」

と表現し、「目標」に重みをもたせることを勧めています。

目標の設定方法がわからないと言う人は、そもそも何を目指しているのかが明確ではないというケースがあります。

たとえば、「大金持ちになりたい!」という目標では、あまりにも漠然としすぎています。この場合、「30歳までに、毎月○○万円の所得を目指す!」など、「目標」を具体化すれば、自分にとって現実的な目標になるはずです。そうすれば、どういう段階を踏み、どういった道筋でゴールに向かうのかと、考え始めることができるでしょう。

 

「最終目標」に到達するには、最初はスモールステップで進む

「目標」を決めて達成するにあたり効果的なのが、最初は無理のない現実的な範囲で小さくステップを踏み出し、達成したらさらに大きな目標を設定して……と、段階的に「最終目標」に到達する方法です。

ビジネスコンサルタントのブライアン・トレーシーは、ダイエットを例に目標を細分化する利点を指摘しています。

ダイエットは世界中で多くの人が取り組んでいますが、毎日のように次々と新しいダイエット法が提唱されていることから、途中で断念する人やリバウンドに悩む人が多くいることがわかります。

多くの人が挫折している理由として、短期的に大きな成果を得ようとする人が多いからだと考えたブライアンは「1日20グラムのダイエットができれば1ヵ月で600グラム。そして年7キログラムに達する」というように「目標」を細分化することで、大目標も達成しやすくなると説いています。

その他に、「毎日、100円の節約」や「1日10分の読書で月2冊読破」というのも、「目標」の細分化のわかりやすい例といえるかもしれません。
目標とは「締め切りのある夢」である

「鉄鋼王」のアンドリュー・カーネギーから、「成功哲学」のプログラム化という作業を託されたのがナポレオン・ヒル。彼のまとめた「成功哲学」は、成功への行動理念を体系化した「PMAプログラム」として、いまも世界中で次なる成功者を生み出す助けとなっています。

 

そのナポレオン・ヒルが自著で示した「冨を手にするための6カ条」を、以下に記します。

・達成したいという願望をハッキリと設定する
・望むものを手にするために支払う代償を決める
・願望達成の最終期限を設定する
・詳細な計画を立て、すぐ実行に移す
・これまでの4点を詳しく紙に書き出す
・前記の宣言書を起床後と就寝前の1日2回、声に出して読む

これをみると「目標」を具体化するというのは、期日を決めることとワンセットであるということがわかります。ナポレオン・ヒル自身、目標のことを「締め切りのある夢」だと述べています。

つまり、「資産1億円を目指す」と目標を立てるだけではなく、「5年後には資産1億円を達成する!」ではないと、意味がないのです。それは、「目標」を細分化する場合にも同様で、「1年後には○○万円」「3年後には○○万円」と、ステップごとに期日を設定することも必須です。

最後に「目標」がいかに大切なものかを示すあるデータを紹介します。
ハーバード大学MBAコースで教鞭を取っていた、マーク・マコーミックという人物が、卒業性に対して、ある調査をしました。

マークが学生たちに、「未来について明確な目標を書き、それを達成するための計画を立てているか?」という質問が書かれたペーパーを配付したところ、イエスと答えた学生は3%、目標はあるが書き出していない学生は13%、目標なしと答えた学生は84%でした。

それからさらに10年後、アンケートをとった学生へ年収の追跡調査をした結果、目標はあるけれど書き出していないと答えた13%の学生は、目標を持っていなかった学生と比べて平均2倍! さらに目標を書きだしていた3%の学生は、残り97%の10倍も達していました!

「目標」を設定することが、いかに人生を左右するものなのかを実感させられる結果となっているのではないでしょうか。

この記事はhttp://www.njg.co.jp/post-17459/のサイトを参考にしています


関連記事


キャッシング総合比較


おすすめ記事

キャッシング比較

キャッシング会社についてランキング形式でお伝えします。

お金を借りる

「キャッシング比較サイト」では、お金を借りる、キャッシングをお考えの方のために本当に信頼できるキャッシング会社をご紹介しています。

おすすめキャッシング会社!失敗しないキャッシング会社の選び方

キャッシング比較サイトをご利用ください。

キャッシング比較

キャッシング会社についてランキング形式でお伝えします。

お金を借りる

「キャッシング比較サイト」では、お金を借りる、キャッシングをお考えの方のために本当に信頼できるキャッシング会社をご紹介しています。

おすすめキャッシング会社!失敗しないキャッシング会社の選び方

キャッシング比較サイトをご利用ください。

スポンサーサイト

被リンクを増やしたいなら リンク増やす リンクシステム 被リンク無料 バックリンク無料